PLUS ONE MORE  
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
THUNDERBIRD
今回は久しぶりに使用機材の紹介でも。
望まれてないコーナーな気がしないでもない。

私は曲つくるとき、一応ベースも自分で弾いてるのですが、
Epiphone製のサンダーバードってものを使ってます。
サンダーバード

友人からのもらいもんなので、とても文句が言えた立場ではないのですが、
これが非常に困った子です。

まずは音ヌケが悪い。とにかく悪い。
音の輪郭がいまいちハッキリしません。
いやいや、頑張ればなんとかなるはずだろと思って本当に色んなセッティングを
試してたんですが、この点に関してはもう完全に諦めました。

さらにもう一点、座って弾く分には問題ないのですが、
立ったときがスーパー弾きにくいです。
どういうことかと言うと、このベース、重心がかなりヘッド側にあるので、
左手をネックから離した瞬間、ヘッドが地面に向かって落下します。
一般的な形のギター・ベースではおこらない現象です。

つまり、常に左手はベースを支えながら弾かなきゃならないんですね~。
本家GIBSON製品はここまでひどくないみたいですが、私のEpiphone版はひどいです。
ベース始めてみようかな~って人がいらっしゃいましたら、
初めにサンダーバードを選ぶのは避けた方が良いかと思います。

逆にいうと、修行用には最適です。
これが苦もなく弾けるなら、どんなベースに持ち替えても大丈夫なはず。

悪口ばっかりですが、ちゃんといいとこもあります。
ルックスは最強だ~。
世間のサンダーバードプレーヤーの8割はこの理由で使ってるはずw
これを弾きこなすモトリークルーのニッキー・シックスの姿は本当にかっこいい。

まあ良くも悪くも、典型的ロケンローなベースですね。
スポンサーサイト
2009'10'07(Wed)06:25 [ 機材 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://omaccha178.blog41.fc2.com/tb.php/39-4dbcffb2
trackback



     
  1. 無料アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。