PLUS ONE MORE  
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
6月9日、ロックの日

久しぶりの新曲でございます!
ラウドですが割とシンプル。ギターソロはちょっと頑張ってみました。
いつにも増して意味不明な歌詞かと思いますが(笑)、例によって解釈はご自由に~
スポンサーサイト
2009'06'09(Tue)11:05 [ 雑記 ] CM4. TB0 . TOP ▲
COMMENT


新曲ききました!
すっごく良いですね!
サビでは鳥肌たちました。
こんな素敵な曲を作れるなんてすごいです。
これからも応援してます!
2009/06/16 00:32  | URL | むろ #- [edit]


>むろさん
非常に気に入って頂けてるみたいで応援コメント嬉しいです。
しかしほめ過ぎです!w
また曲作ったときはぜひ聴いて下さいね~
2009/06/16 23:20  | URL | 京極抹茶 #- [edit]


22時のニコ割ゲーの上位に抹茶Pの名前があって大爆笑しましたww記念書き込みです

さすが抹茶P、音感素晴らしいですね。私は200番台でした(涙)


どうもはじめまして。たるきと申します。抹茶Pの曲は『いつか僕がいた場所へ』から知りました。『雨のみ晴れのち、雨』、そして新曲の『No Reality』がお気に入りです。特に、『Fallen』に関しては絵画製作の際にイメージ曲としてずっと聴いていました。


私の中では『Fallen』は大正時代の物語でした。振り袖を着た少女が、制帽に詰め襟の青年に浮気されてしまうというイメージです。特に後半の『果てしなく続く雪の砂漠』のところでは、深夜の機関車から真冬の日本海に身投げしようとする少女の姿がはっきりと見えていました。それはもう、少女が思い止まるところまでくっきりと!


......えっと、何が言いたいのかというと、抹茶Pの曲には深い思い入れがあるということです!


長々と失礼しました。これからも頑張ってください!
2009/06/17 23:22  | URL | たるき #- [edit]


>たるきさん
・・・?、??
ごめんなさい、私、ニコ割ゲーってやったことないです。
しかも時報みたいな割り込みで何かやってるらしいという程度にしか知らなかったり。
その方は別人だと思いますよ~
爆笑はその方に返してもらってくださいw

曲の詞については私は抽象的な表現を多用するので、
そんな感じに自由にイメージを膨らませて聞いて頂けるのは嬉しいです。

2009/06/18 03:52  | URL | 京極抹茶 #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://omaccha178.blog41.fc2.com/tb.php/28-086c5b3d
trackback



     
  1. 無料アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。