PLUS ONE MORE  
01≪ 2009| 1234567891011121314151617181920212223242526272802/ ≫03
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
涼風一丁!


新曲できました~!ザ・J-ROCKって感じでしょうか?
前作の完全バラード仕様から一転、またジャカジャカ鳴らしてみました。
しかも今回はギタートラック数が過去最多なのです。
でも前面に押し出した使い方はしてないので、あんまりそんな感じはしないのかもしれません。
そして涼風というには少し勢いよ過ぎるのかもしれませんw
スポンサーサイト
2009'02'25(Wed)02:33 [ 雑記 ] CM0. TB0 . TOP ▲
新曲準備中・・・。(2)
今日はガッツリと新曲の本チャンレコーディングやってました。
ギタートラック数が多いので大変だったよぅ・・・。
面倒な行程はほぼ終えたので、何事も無ければ、そして変なこと思いつかない限りは、
火曜~木曜くらいにはアップできるはず!

変なこと思いつくというのは、例えば前の「Fallen」のときなんですが、
来週中には上げると言っておいて、完成度95%くらいまで来たのに、
急にロックバラードな感じのアレンジにしたくなって、仮のドラムの打ち込みまでは作りましたw
さらに仮ギターの録音をしようとしたあたりでまた思い直したのですが。

まあ今回はそんなことないはず!と自分に言い聞かせてみる。
結構キャッチーに作ってみたつもりです。
タイトル「涼風」。見かけたらぜひ聴いて下さい!
2009'02'23(Mon)01:03 [ 雑記 ] CM0. TB0 . TOP ▲
新曲準備中・・・。
近況の報告です。
前作であまりにちまちました作業が多かったので、
うっぷんを晴らすべく、ここんとこギター弾きたくってました。
大学で試験受けたりもしてました。
某人気FF6実況動画なんかも見てましたw
で、やばいやばい、そろそろ曲を作りゃないかんと、先週くらいから新曲制作を始めたわけでございます。

開始が遅れた分、次回作の発表は少しだけ遅れるかな~
と思っていたのですが、なんだか自分としては割とあっさり形になってくれたので、
今週中・・・は無理でも来週中にはいける気がします。

今度はメインのリズムが4つ打ちです。
と言っても、私の場合はバスドラが四分なだけで、ボカロ界隈での「いわゆる4つ打ち曲」とは
全くの別物ですのであしからず。普通にバンドものですw

うだうだ言ったところで、やっぱり実際聴いてもらうのが早いので、とっとと完成できるように頑張ります。
2009'02'17(Tue)05:23 [ 雑記 ] CM0. TB0 . TOP ▲
ボカロセレクト
そだそだ、前回ルカさんのこと書きましたが、私がなぜミクさん使ってるのかってことも書いとこう。
といっても、あんまり深い理由はないです。
ちなみに私はボカロは今もミクさんしか持ってません。

私がミクさん買ったときにはリン・レンまで出てましたが、じゃあなぜミクなのかと言うと、
扱いやすいという評判があったから。これに尽きます。
DTM初心者の自分でも扱えそうなものを。
リンちゃんはかなり調整難易度が上がってるとのことでしたのでちょっと敬遠・・・
KAITOは歌のお兄さん的なイメージがまず自分の理想から遠いなぁと。

でもですね、本当はね・・・、CV03まで登場した今でも、声の理想は実はMEIKO姉さんなんです。
これ以上自分の理想の声に近いボカロは今後クリプトンからはもう出ない気がする・・・。
最終的にミク・MEIKOの2択で結構迷ったのですが、
エンジンがVOCALOID1なのはやりにくそうだったのでミクさんにしてしまいました。

今まで色々頑張ってもらった分、なんだかんだでミクさんにも結構愛着が沸いてるのですが、
MEIKO姉さんだけはやっぱり一度使ってみたいなぁ。

あ、がくぽ出たときは完全にスルーでした。Vなボーカルは別に私には必要ないなぁと。
もっとハスキーでハイパワーな男性ボカロって出ないのかな?
スティーブン・タイラーみたいなのだったら、思わず臓器を質に入れてでも買ってしまうかもしれない。
うん、絶対出ないなw
2009'02'12(Thu)18:31 [ 雑記 ] CM2. TB0 . TOP ▲
バイリンガルなピンクの娘
巷ではVOCALOIDの新人さんが出てきてなにやら盛り上がっているようですが、
期末試験にひぃふぅ言ってる大学生にとってはそんなこと知ったこっちゃないのである。
ハスキーボイスなんて日本語にしてしまえばただの「しわがれ声」だ。
クールでムーディと言われても、まずムーディって言葉の意味がいまいちよく分からない。
英語が上手く歌えるって?ハッ、私なんか関西弁しゃべれるぜ!

・・・かいつまんで申し上げますと、お迎えしたくてもそんなお金はないんですよぅ・・・(´;ω;`)

とまあ、まんざらではない冗談はさておき、早速上げられているルカ曲の方を
ちょこちょこっと聴いてみましたので、以下ルカさんについて私の感想です。

がその前にまず、英語ライブラリは正直私はいらないです。
ミクさんについてても多分使ってません。
というか、日本語詞に出てくる英語はカタカナ発音の方が自然じゃないのかなぁ・・・
完全英語詞だと私の英語能力では正しく歌わせることが出来ないと思います。><

声質はアリかなぁと思いました。キャピキャピしてないのが好印象。
調整の方もいじるポイントは聴いててなんとなくイメージ出来ました。
これならかなり普通の人間に近いとこまでもっていけそうです。

で、ちょっと気になってクリプトンの公式サイトのぞいてみたのですが、
ありゃりゃ、推奨音域の上がミクさんよりも低いんですね・・・
ハイが出ないのは私にとっては致命的ですよぅ・・・。
(ちなみに、私がミクさんに最も泣かされているのが高域の弱さだったりします)

というわけで、新人さんの導入はうちでは今回もちょっとお見送りです。
う~ん、声は割と好きなだけにもったいない。
2009'02'05(Thu)03:59 [ 雑記 ] CM0. TB0 . TOP ▲
    


  1. 無料アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。